ゴッデスの奇蹟

Bala Tripurasundari Deviバーラ トゥリプラスンダリ デヴィ
Bala Tripurasundari Deviバーラ トゥリプラスンダリ デヴィ

二ティッシュが10歳のころ、あるグルジ()からBala Tripurasundari Deviバーラ トゥリプラスンダリ デヴィのマントラとプジャの方法について伝承するグルディクシャを受けたが、その後しばらくはゴッデスのマントラを唱えることも、プジャを行うこともなかった。

 

離島ベット ドゥワルカの全寮制の高校に通っているころ、マラリアとチクングニア熱の感染症を同時に発症し、二ティッシュは生命の危機にさらされた。すぐに実家へ送られ、病院で検査を受けたが、すでに医者もさじを投げるほど重篤な状態で、助かる見込みはなく、二ティッシュの家族は余命宣告を受けていた。

 

そのころ二ティッシュはふと、かつてグルジからBala Tripurasundari Deviバーラ トゥリプラスンダリ デヴィのディクシャを受けたことを思い出し、それまで一度も唱えたことのなかったゴッデスのマントラを朝から晩まで1日中、唱え続け始めた。

 

数日経ったある日、祖父が二ティッシュの様子を見ると、以前より回復しているように感じられた。急いで病院へ連れて行き、再度検査を受けさせると、問題になっていた感染症がきれいサッパリに治っていたのだ。これには医者も説明がつかず、不思議がっていたという。