ようこそ、ShreeVidyaへ

果物で形作られた神聖幾何学シュリ ヤントラ(ニティッシュ作。聖人マハラジの人生でも生涯初めて目にするスケールだった)
果物で形作られた神聖幾何学シュリ ヤントラ(ニティッシュ作。聖人マハラジの人生でも生涯初めて目にするスケールだった)

わたしたちShreeVidyaシュリヴィッディヤは、
目に見えない世界を分かりやすく伝えます。

 

わたしたちは、この三次元の物質世界で、
精神性を高めながら生きる方法を探求し続けています。

 

ご縁をいただくお一人おひとりがじぶんのいのちに責任を持ち、
すべての方が「わたしらしくある」生き方に気づき、実践していけるよう
わたしたちは最大限に、貢献していきます

 

ShreeVidyaシュリヴィッディヤ ヒンドゥー神官
バット ニティッシュクマール、バット あやたかぎ


Facebookページ| 最新情報をUPしています



スケジュール| 鑑定日などの日程は、こちらをご確認ください




インド占星術鑑定
 鑑定申込
 宝石処方 
 祈祷処方(プジャ)  
 プロダクト
  数珠(マラ)
  瞑想マット(アサナ)
 インド占星術とは
 インド占星術講座

宝石処方

 わたしたちと惑星の関係

 宝石療法とは

 ShreeVidyaによる宝石処方

祈祷処方(プジャ)
イベント企画
 シェア☆カフェ
 リトリート

プロフィール

お問合せ

 

※一部ページは、順次公開予定

インド占星術『成功の法則』とは

ヒンドゥー神官のニティッシュと、35歳独身OLだったあやたかぎ。


インドと日本それぞれ生まれ、暮らし、それまでまったく縁のなかった2人が、
出会いからわずか半年で結婚し、1年半後に起業。

 

この信じられないような事実は、すべて、ふたりのホロスコープに書かれていたこと。

 

叶えたいことや乗り越えたいことを手に入れるためには、
「最適なタイミング」と「適切な行動」があることに気がつきました。

 

「いつ、なにをすべきか?」

 

インド占星術『成功の法則』とは、
インド占星術から読み解く情報を使って、成功を手に入れる方法です。

 

わたしたちバット夫妻がすでに自分たちの人生において実証している、インド占星術『成功の法則』。

インド占星術鑑定で、すべての方の人生の『成功の法則』をお伝えします。

 


インド占星術『成功の法則』を分解してみる

『成功の法則』の図解
『成功の法則』の図解

成功にたどり着くためには努力も当然必要ですが、「いつ、なにをすべきか?」の重要性については、実はあまり知られていません。

 

つまり、「最適な時機」に「適切な行動」をすることが、成功につながります。

 

最適な時機とは、タイミングを知ること。
適切な行動とは、じぶんを知ることから始まります。

 

「いま」のご自身は、何でできていますか?
過去に行ったご自身の決断や行為の「結果」です。

 

じぶんが未来に「どうなるか?」は、

「いま」、ご自身が「どうしたいか?」を知り、「いつ」、「なにを」選択し、「なにを」行うか、によって決まります。

 

成功を手に入れるためには、自分を知り(どうしたいか、なにをするか)、タイミングを知ること(いつするか)が大きなカギになります。


タイミングとじぶんを知る



魂の声を知る



処方について知る



わたしたちについて

2013年1月、インドで行なわれた世界最大級の祭典「クンブメーラ」祭で、海を越え、国を越え、宗教を越え、言葉を越えて出逢い、ヒンドゥー神官と元35歳独身OLは、同年6月、夫婦になりました。

 

わたしたちは、パンディット(ヒンドゥー神官)という家業を護り、受継ぎながら、インドに伝わる”いのちと神の文化”と、日々の暮らしや経験から得た学びを、日本の皆さまにシェアしています

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィールはこちら
出逢いから結婚までのストーリーはこちら

わたしたちは、物質世界に生きています。

それと同時に、宇宙の一部に生きています。

物質だけに目を向けると、宇宙の一部であることが見えなくなります。


宇宙は、普段、目に見えない部分がほとんどです。

この目に見えない世界でも、わたしたちは同時に生きています。


目に見えない世界をあらわす「ヴェーダ」と、
わたしたちの内側にある「魂の声」の両方に、
ShreeVidyaシュリヴィッディヤはアプローチします。


真理の知識と、魂の声を知る体感。


この両面から、「わたしらしく生きる」ことを見つけてください。

ともに、物質世界と宇宙の一部での生き方を、バランスしていきましょう

大切にしていること

1、

わたしたちは魂を浄化し続けることの大切さを知っています
パンディット(ヒンドゥー神官)が毎朝行うサンディヤ(朝のオツトメ)の日課を欠かさず行います


3、
わたしたちは思考や感情の波動がもつマグネットパワー(引き寄せる力)を知っています
わたしたちは、じぶんたちが選ぶ思考や感情に、責任をもちます

2、
わたしたちの思考、肉体、魂は、食べものから出来ていることを知っています
じぶんたちの祖先の始まりからそうであったように、植物のいのちをいただきます

4、
わたしたちはすべてが神聖な存在であることを知っています
自分自身の聖なる力を、すべての人の神聖さを、創造の源を、信じ続けます


ShreeVidyaのTempleテンプル

Shree Vidyaのテンプル
Shree Vidyaのテンプル

 

わたしたち人間、地球上にあるすべての生きものや

自然、地球という惑星、太陽系、宇宙、等を創造した根源があると、

Shree Vidyaシュリヴィッディヤは考えます。

 

この解釈は、ヒンドゥーの聖典といわれる「ヴェーダ」にもあり、

ひとによってはその根源を神、創造主、

OnenessOneGreat Sprit、Great Something、Supreme Powerなど、

それぞれに馴染みある呼び方で表現しています。

 

ここShree Vidyaのテンプルではこの創造の根源をお祀りし、

インドの女神Bala Tripurasundari Deviバーラ トゥリプラスンダリ デヴィとして

表現しています。

 

わたしたちが行うプジャ祷りは、この女神をお祀りし、

神官として創造の根源と繋がることで、

プジャ祷りに参加された方々すべての魂を浄化させ、

すべての方がモクシャ解脱へ至れるよう導きのお手伝いをすることです。

 

Bala Tripurasundari Devi バーラ トゥリプラスンダリ デヴィとは、

インドの三大神ブラフマー神、ヴィシュヌ神、シヴァ神を創造した

最古の女神、美の象徴といわれています

 

Shree Vidyaシュリ ヴィッディヤとは

Shreeシュリ  大いなる

Vidyaヴィッディヤ  智慧

 

わたしたちが行うプジャ祷りの方式のルーツ。

 

プジャ祷りの目的は、

サマディ解脱、スピリチュアル意識の覚醒、神との合一。

 

ヒンドゥーの最高権威でもあり、

聖者Satuwa baba Maharaj ji

サトワ ババ マハラジ(19132012)から伝承したのが、

Shree Yantraシュリ ヤントラへのマントラと

プジャ祷りの方法です。

 

何千もの花で形作られたShreeYantraシュリヤントラ(ニティッシュ作)
何千もの花で形作られたShreeYantraシュリヤントラ(ニティッシュ作)

 

Shree Yantraシュリ ヤントラとは、

宇宙の法則・全体を現したもので、

最高位の神聖幾何学としても表現されています。

 

わたしたちのテンプルでお祀りするBala Tripurasundari Devi

バーラ トゥリプラスンダリ デヴィは、

Shree Yantraシュリ ヤントラの始まりの部分を表現しており、

Shree Yantraシュリ ヤントラへのプジャ祷りの方法を

Shree Vidyaシュリヴィッディヤといいます。

 

わたしたちのプジャ祷りのスタイルから名前を拝借し、

ご縁をいただいたすべての方へ、

創造の根源からの祝福が還元されるよう祈りを込めて、

屋号をShree Vidyaシュリ ヴィッディヤといたしました